ご家庭でも使える!正しい脚立の使い方

会社

048-829-7657

お急ぎの場合

090-5422-2869
オフィシャルサイトお問い合わせはこちら

ご家庭でも使える!正しい脚立の使い方

ご家庭でも使える!正しい脚立の使い方

2021/05/11

ご家庭でも使える!正しい脚立の使い方

 

 

こんにちは!株式会社景山工業ですlaugh

 

 

 

突然ですが、脚立って使ったことありますか?

 

 

きっと誰もが一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

 

高い場所で何か作業したい時とても便利ですよね♩

 

景山工業でも現場でよく使用しており、工事には欠かせません!

 

 

 

そんな脚立ですが、便利な反面使い方を間違えると怪我をしてしまう危険性も。

 

私たちもいくつかの点に注意しながら使用しています。

 

 

 

本日はご家庭でもお役に立てる正しい脚立の使い方をご紹介したいと思います!

 

 

 

 

 

 

◆その1:開き止め金具をきちんとロックする

 

 

脚立の両側についた金具を両方必ずロックして使用しましょう。

不完全な状態で使用すると脚立が開閉してしまいとても危険です。

 

 

 

 

 

 

◆その2:天板から三段目より下で作業を行う

 

 

実はやってしまいがちなのですが、脚立のてっぺん(=天板)に乗ったり座ったりするのは非常に危険!

またがるのもNGです

 

上から三段目以下に乗り、天板にスネや膝を当てて体を安定させた状態で作業を行いましょうyes

 

 

 

 

 

◆その3:伸ばしてはしごの状態で使用する際は角度と裏表に注意する

 

 

 

脚立にはまっすぐ伸ばしてはしごの状態で使用できるものがあります。

 

その際は裏表に注意しましょう!

 

脚立の足は地面と並行になるよう斜めにカットされているので、裏面を使用してしまうと不安定になり転倒する恐れがあります。

 

立てかける角度は75度でwink

 

補助の方にしっかりと支えてもらいましょう。

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

これからエアコンや雨樋の掃除など、高い場所で作業することが増える季節です

 

脚立を使用する際はぜひ思い出していただけたら嬉しいですheart

 

 

 

 

景山工業では随時正社員を募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください♩

 

 

 

 

本日もブログをご覧くださりありがとうございました!

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。